市民メディア放送局のブログ

市民メディア放送局のブログ記事です。

JNN(TBS)の最新の世論調査で、希望の党と立憲民主党の支持率が逆転!

枝野氏が立憲民主党を設立してから僅か10日ほどで、立憲民主党の支持率が希望の党を超えて、野党側で支持率が第1党になっている事が分かりました。
20171016

この調査は、10月14日から15日に行われた世論調査で、立憲民主党の支持率が7.3%に上昇して、希望の党の5.2%を上回ったという事です。

FNNの調査で立憲民主党支持11%

FNNが14日-15日に調査した世論調査では、立憲民主党11.6%、希望の党9.5%と、こちらも立憲民主党が希望の党を超えています。
FNN




NHK 政党支持率
自民31.2%
希望4.8% 
立憲4.4%
公明3.8%
共産2.7%
民進1.6%
維新1.3%

DMQKyj8UQAAx0p4

2017年10日公示・22日投開票の衆議院選挙で、北海道で全ての選挙区で野党統一候補となった事が分かりました。これにより、自民党 VS 民主・共産の構図ができあがります。

北海道2区、北海道9区、希望の党が公認で出馬する事を発表しています。

北海道共闘

北海道が野党統一候補

 立憲民主党系(共産支援)
1区:道下大樹
3区:荒井聡
4区:本多直平
5区:池田真紀
6区:佐々木隆博
8区:逢坂誠二(無)
10区:神谷裕
11区:石川香織

 日本共産党系(立憲民主支援)
2区:金倉昌俊
7区:石川明美
9区:松橋千春
12区:菅原誠

東京における統一候補の状況

東京1区→海江田万里(立憲民主)
東京5区→手塚よしお(立憲民主)
東京6区→落合貴之(立憲民主)
東京7区→長妻昭(立憲民主)
東京12区→池内さおり(共産党)
東京18区→菅直人(立憲民主)
東京21区→小糸健介(社民党)
東京23区→松村亮佑(共産党)

立憲民主党のTwitterフォロワー数は、2017年10月4日に結党から僅か2日で10万人を超えてきました。枝野氏が記者会見を行って、1日で8万人ほどに達して、2日目で見事に10万人を超えてきました。

これほど立憲民主党に人気が集まるのは、枝野さんも予想外だったでしょう。今までは、政党を支持しなかった層からの支持も集め始めています。

立憲民主党ツィッター
https://twitter.com/CDP2017
立憲民主党10万フォロワー


 ツィッターの最初には、枝野氏の有楽町演説の様子を撮影した動画があって、そのツィートも7000リツィートされて人気になっています。
仲間を裏切らず、誠実で正直だった枝野氏に市民の好感が集まっていて、立憲民主党が結党から数日で人気政党になっている様子が分かります。

 さらには、『おやすみなさい』『おはようございます』とつぶやくだけで、1000~2000いいね!されるなど、相当の人気ぶりを誇っています。
立憲民主党ツィート2

Walter.R.Mead教授『東京で小池氏が起こした「乱」は、自民党の影の実力者の多くにひそかに支持された。(中略)最後の影響力ある野党だった民進党は解体され、自民党が慣れ親しんでいる派閥の一つへと姿を変えた』

DLSSR4cUMAA5PTN


小池百合子が代表となった『希望の党』が民進党リベラル派を排除して刺客を立てるという事が話題になりました。つまり、安倍政権に反対するとしていながら、その実態は単なるリベラル排除だったことが明らかになってきたのです。

希望の党の小池百合子は、第二自民党を作る為の安倍晋三の刺客である事が濃厚になってきました。希望の党で幹部となっている若狭議員は、安倍晋三と山口那津男の応援で衆議院補欠選挙の東京10区で当選しており、自公の手先です。

小池百合子

小池が誰を潰そうとしているかを見れば、反安倍など全くありえず、単なるリベラル潰しである事が明らかです。


↑このページのトップヘ